微生物といっしょにエコ

ecomog.exblog.jp
ブログトップ

炭水化物

今日は蒸かしたのにうっかり食べるのを忘れていたじゃがいも少々と、賞味期限切れの冷やし中華の麺がゴミ箱に捨てられていたので救出。
麺をちぎってチップにまぜまぜ。
スープは酢が入ってるから入れられないけど。
あと卵の殻を半分ほど細かく砕いて混ぜ込んでみました。
一応カルシウム?
まだまだいけそうだけど無理は禁物。
麺の残りとじゃがいもは明日また食べさせよう。

なんかこうやって微生物にあげているものは賞味期限切れのものがおおいけど
ちゃんとした食品が多いのであんまり汚い感じがしない。
買ってみたけどあまりおいしくなかったーなんて食べ物なんかを処理してもらうのにいいかも。

あとは仏壇に供えてある賞味期限切れ(もちろん)のどらやきがあるのだけど、あんこがつぶあんなのよねー。
つぶあんだと豆の皮がねー。でも一度煮てあるから分解されるかな?
とりあえず投入するものがなくなったらチャレンジしてみます。

毎日生ゴミは出るものだけど、微生物の分解スピードなんかを考えるとつい選んでしまう。
[PR]
by seekeriru | 2009-06-17 22:19 | ゴミ