微生物といっしょにエコ

ecomog.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ゴミ( 53 )

今日のホムンクルス

gremz
a0128834_22384028.jpg
かなり本気で紙箱がヤバくなってきたので
300円で園芸用のワク(?)みたいのを買ってきたけど大きすぎた。
今日もクレイグモアを飲み、あとはプーアル茶、ハイビスカス&ローズヒップティーの出がらしを投入してみました。
自分の部屋においてあるのだけど、これのせいでかなり部屋が温暖化してる気がする。
他の部屋に持っていって、賞味期限の切れたドラ焼きを入れてから寝ようと思う。
もちろんちぎります。
んでもって新聞紙で袋を包み込んでほっかほかになるようにします。
湿気取り2個だと安定が悪いので1個増やしました。
湿気取りなんですけど、上に乗せるプラスチックのカバーをはずしたほうが、断然吸い取りが良くなります。
経済的にはよろしくないのかもしれないけど。

夏至の日からキャンドルナイトとかいう
部屋の電気を消してキャンドルの日ですごしましょう
みたいなイベントをやっているらしいのですが、
ろうそくの気化した気体ってちょっと臭くないですか?
私には……無理です。
キャンドルの火を見るのはとても好きなんですけどね。
まあ、今日は早めに寝ることにします。
[PR]
by seekeriru | 2009-06-21 22:09 | ゴミ

どうなってるかと

朝入れたタコとかどうなってるのかなーと思って
夕方様子を見てみたら、まだ形は残っているものの
指でつぶせるくらいやわらかくなってました!
たった半日で!
あとは先日入れたじゃがいもの皮とか茶葉がちらほら。
たんぱく質の分解は早いですねー。
じゃがいもの塊なんかもみつかるので、
炭水化物もちょっと時間がかかりそうです。

でも、こげた玄米をぶち込んだりして。
[PR]
by seekeriru | 2009-06-20 21:10 | ゴミ

いい天気

a0128834_1130573.jpg

なので少し干してみました。
であまり湿ってないので意味ないかな。
昨日投入した紅茶の茶葉はCRAIGMORE(クレイグモア)という種類でした。
今日も入れちゃいました。
結構葉っぱがでかいので分解に時間がかかりそう。
ちなみに味は渋みの効いたパンチのある味です。

a0128834_13272124.jpg
今日は賞味期限の切れたタコを細かく刻んで混ぜ込んでみました。
水っぽいのでよくしぼって。
しかし生ものなのでちゃんと分解が進むまではにおいがするかも……と思い
日向ぼっこさせたい欲求を抑えて箱にしまって温度を上げ、分解に集中してもらうことにします。
数時間様子を見て、温度が上がらないようだったら油ものでもいれてみます。

箱に入れたらまた温度が上がってきたようなので、プーアル茶とルイボスティーの出し殻とササミのかけらを入れました。
[PR]
by seekeriru | 2009-06-20 11:30 | ゴミ

強行手段

a0128834_958248.jpg

湿気との闘いにあけくれた結果、箱から取り出して新聞紙でくるむという手段(というか新聞紙を箱代わりにする)をとってみました。
一応、袋の下には水とりぞうさん的なアレを置きましたが。
水とりぞうさん的なアレと言えば、ちゃんとしたメーカーのと、百均のでは働きが全然違いますね!キャンドゥで買ってきたやつには全然水がたまりません。
と、ここまで書いて、私が使っているのはちゃんと「水とりぞうさん」(オカモト)でした。

a0128834_22453828.jpg

(この画像は数日後のですが)
さて、箱入り娘(♀なのか?)を一晩新聞紙生活させてみたものの、さほど温度は下がっていない模様。
ただ、部屋の換気をしっかりやらないと湿気がこもります。
今朝はなんとなくオレンジティーが飲みたかったので、ルピシアの茶葉の出がらしを投入。
種類は忘れました。
あと、多分冷凍お好み焼きについていたらしいマヨネーズも。入れた後で気付いたんだけどマヨネーズって酢が入ってなかった?

とりあえず、今日はベランダに新聞紙で包んで放置して来ちゃったけど大丈夫かな。
[PR]
by seekeriru | 2009-06-19 09:58 | ゴミ

すごい水

a0128834_21571814.jpg

箱の中に入れておいた水とりぞうさん的なもの、
一週間ほどでもうこんなに水がたまっちゃいました。
でも箱の中に水滴はたまり、二箇所ほど、底にシミができちゃいました。
でもでもチップはほっかほかですよ。

通気性を良くするとチップの温度も上がらないし……。
難問です。

今日は昨日の残りの麺とじゃがいも、あとこぼれたキャットフードなんかも投入。
ちょーっとチップの中に入れた物が見えておりますが
この熱なら明日にはいい感じに分解してくれるのではないでしょうか。

いままで結構な量の残飯を入れてますが、チップの量は増えてないのです
(厳密に量ったわけじゃなくて見た目ですけど)。

とにかく早く晴れの日にじっくり乾燥させたいわぁ。
[PR]
by seekeriru | 2009-06-18 21:57 | ゴミ

炭水化物

今日は蒸かしたのにうっかり食べるのを忘れていたじゃがいも少々と、賞味期限切れの冷やし中華の麺がゴミ箱に捨てられていたので救出。
麺をちぎってチップにまぜまぜ。
スープは酢が入ってるから入れられないけど。
あと卵の殻を半分ほど細かく砕いて混ぜ込んでみました。
一応カルシウム?
まだまだいけそうだけど無理は禁物。
麺の残りとじゃがいもは明日また食べさせよう。

なんかこうやって微生物にあげているものは賞味期限切れのものがおおいけど
ちゃんとした食品が多いのであんまり汚い感じがしない。
買ってみたけどあまりおいしくなかったーなんて食べ物なんかを処理してもらうのにいいかも。

あとは仏壇に供えてある賞味期限切れ(もちろん)のどらやきがあるのだけど、あんこがつぶあんなのよねー。
つぶあんだと豆の皮がねー。でも一度煮てあるから分解されるかな?
とりあえず投入するものがなくなったらチャレンジしてみます。

毎日生ゴミは出るものだけど、微生物の分解スピードなんかを考えるとつい選んでしまう。
[PR]
by seekeriru | 2009-06-17 22:19 | ゴミ

いいのか?

賞味期限切れの(また)ハヤシライスのルー(板チョコ状なもの)があったのでちぎって投入。
ま、ちょっと凝縮されてスパイシーかもしれないけど油だよね!うん。
カレーだとどうなのかな?スパイシーすぎる?
しかしルーは細かくするのが大変だわ。手はベトベトになるしさ。
油ばかりだとアレかなと思って、プーアル茶の出がらしも入れてみた(意味あるのか?)。
[PR]
by seekeriru | 2009-06-16 12:03 | ゴミ

偏食しちゃダメよ

野菜ばかり与えたりすると偏食になってしまうと説明書にあったのでいろいろと食べさせてみる。
まあ、先日すでにハヤシだの油だの与えているわけですが。

今日は賞味期限切れ(またか)のまんじゅう(こしあん)をちぎって混ぜ込みました。
もう最近は分解が早い早い。
ま、温度が上がって湿気もあがりまくりーので実際毎朝大変なわけですが。

箱の中、実際結露しまくりです。

毎日ふいて、新聞かえて、まぜて、何かしら食べもの投入していると
この箱の中身がホムンクルスなんじゃないかという錯覚を起こしつつあります。
たまに袋ごとぎゅっと抱きしめてしまいます。
いやほんと、臭くないし。

今度は賞味期限切れのチロルチョコを発見したのでちぎって投入。

いやー、なんでうちにはこんなに賞味期限切れの食品があるのかしら。


って、みんなの家にもぜったいにあるはずよー!!


で、分解が早い早いといいつつ、最初に入れたキャベツがいまだに残っています。
水分がだいぶ抜けてきてるんですけどね。
見つけ次第小さくちぎることにしてますが。

この装置は人間の消化によくにていて、
生ものより火を通したものの方が分解しやすいとか、小さく刻んだほうが消化がいいのと同じだとか書いてあります。
[PR]
by seekeriru | 2009-06-15 20:45 | ゴミ

どんどん食べろよ

湿気をためないように押入れの湿気とりも箱に入れてやるようにしてやった。
温度やら湿度やら面倒をみながらほっくりほっくりしているうちに微生物が活性化してきたような気がしてきた。

今日は賞味期限の切れたレトルトのハヤシライスのソースを1袋入れてみた。
ソースはあっというまにチップになじんでしまう。すげえ。
具はさすがに指ですりつぶしたけど。

こういうレトルトものって捨てるのにめちゃめちゃ困りませんか?
昔、賞味期限の過ぎたカレーとミートソースを土に埋めたことがあったのですが
数日後に掘り返してみたら見事な黄色とオレンジの層ができていたっけ。
しかも普通の土じゃなかなか分解されなくて……。

いやー、「自然にコガエル」様様ですわ。

他にはプーアル茶の出し殻なぞを混ぜ込んでみる。
でもまだサシミのツマが分解されていない。
[PR]
by seekeriru | 2009-06-13 20:39 | ゴミ

湿気すげえええええ

箱の中の湿気がすごいことになってきたのでとりあえず日向において少し乾燥させる。
そして箱にしまうときに朝と夜、新聞紙を詰め替えて湿気を取ることにする。
サシミのツマの水分のせいか?

説明書によると温度が上がらないと分解が進まないらしい。
では温度を上げるにはどうするのかというと
油を投入する
えっ!いいの?意外とコヤツ、雑食だな。
とりあえず、賞味期限が切れて捨てるのに困っていたオリーブオイルの小瓶があったので入れてかき混ぜてみる。

なんだか毎日食料を与えてまぜまぜしているうちに、情がわいてきた。
賞味期限が切れていても人間の食べるものを与えているしな。

追加でカブの皮を入れてみたが、少々厚すぎたようだ。
[PR]
by seekeriru | 2009-06-11 20:32 | ゴミ